ある整形外科医のつぶやき

外来の診察室で思うこと

ワクチン

子供とCOVID-19ワクチン

COVID-19において高リスク群である高齢者、妊婦にひき続き子供は、どうなっているのでしょう? 今まで高齢者、妊婦は、記事にさせていただきました。 drhirochinn.work drhirochinn.work drhirochinn.work drhirochinn.work drhirochinn.work 小児ではどうで…

妊娠とCOVID-19、ワクチン

つきましては、COVID-19 と妊娠に関して、さらにはワクチンとの関係で現在分かっていることを、少し調べさせていただきました。 まず下記の論文をご覧ください。 February 24, 2021Pregnant People’s Paradox—Excluded From Vaccine Trials Despite Having a…

Moderna COVID-19ワクチンの初回投与を受けた後のアナフィラキシーを含むアレルギー反応

BNT162b2 mRNA Covid-19 Vaccine Pfizer/BioNTech 社製のmRNAワクチン mRNA-1273 SARS-CoV-2 Vaccine Moderna社/NIAID製のmRNAワクチン Oxford–AstraZeneca COVID-19 vaccine AstraZenecaー Oxford(英)ウイルスベクターワクチン 以上が今後日本で使われる…

反ワクチン報道

医療が医療従事者と患者の共同作業として定着し、それが社会的に認知されるためには、医療に関連する様々な知識や医療の現状が常識として広く社会に共有されることが重要です。そのために、医師は医学や病気に関する専門的知識のみならず、現在の医療制度や…

SARS-CoV-2 ワクチンの安全性  2

drhirochinn.work jamanetwork.com 1月16日の記事にて、Pfizer/BioNTech 社製のmRNAワクチンとModerna社/NIAID製のmRNAワクチンの臨床試験の結果をお伝えしましたが、その後実際に接種が始まり上記の論文の時点で約190万人に接種した後のデータが出ました。…

もう一つのワクチン AZD1222

AZD1222は、オックスフォード大学とそのスピンアウト企業Vaccitechによって共同で発明され、英国アストラゼネカ社が販売のワクチンです。このワクチンは、複製できないように処理をした弱毒化されたチンパンジー由来の風邪のアデノウイルスに、SARS-CoV-2ウ…

アナフィラキシー

drhirochinn.work 今回の記事で皆さんが混乱されると全く本意ではありませんので、あらかじめお断りしておきますが、これから始まるワクチンによって集団免疫が得られればコロナ感染症は終息します。よって私は強くお勧めいたしますが、特にアレルギーをお持…

SARS-CoV-2 ワクチンの安全性

最近 the NEW ENGLAND JOURNAL of MEDICINE で同時期に発表された三つの論文を見ることができましたので、自分の勉強もかねて内容、特に副作用に注目してお伝えしたいと思います。 まず一つ目は、 1)Safety and Efficacy of the BNT162b2 mRNA Covid-19 Va…

ワクチンの有効率95%!?

今日報道によると、アメリカで新型コロナウイルスに対するワクチンの接種がこれまでに100万回に達したとのことです。現時点で接種の対象者となっているのは、医療従事者と高齢者施設の入居者などで、全米で1700万人以上にのぼるとのことです。 しかも、ファ…